採用情報新卒採用

voice
02

入念な確認と、情報の共有で
お客様に安心して商品を使っていただく

三重工場 コーティンググループ(2009年入社)

竹内 秀和

入社の志望動機を教えてください。
就職活動中、スミロンを知っていたわけではないのですが、在学中に大学で開催された合同説明会で、スミロンを知りました。他の企業もある中、どこに行こうか迷っていると人事の方に「よかったらどうぞ!」と声をかけていただき、説明を受けました。
そのときは開発の方も同行されており、私の先輩で粘着技術についてわかりやすく説明してくださいました。また社内には同じ大学の先輩方が居ると聞き、不安なことがあっても相談など乗ってくれそうだな、やっていけそうだなと安心したのと同時にスミロンの粘着技術に興味が湧きました。ですので、業界で選んだというよりは社風で選びました。

現在のお仕事について教えてください。
私が担当している部署は製造部門で製品を作っています。仕事は大きく2つに分けられます。機械でフィルムを流し、技術で糊を塗る仕事と、巻き上がった製品を検査し良品であるかを識別する仕事です。私は後者の製品の検品をしています。お客様に安心して製品を使ってもらうため、製品を巻いている間も不良が入っていないかの確認は欠かせません。このように1つ1つの製品を大切にすることで、直接お客様とのかかわりはないですが、やりがいを感じています。良い時だけでなく、悪い時も、その場凌ぎにせずに対策を打ち、自分だけでなく共に働いている仲間と情報を共有するよう心がけています。
昨年9月より責任者になって初めは現場に入りながら、事務作業もこなす日々で対応するのに大変でしたが、自分の長所は粘り強くやることです。分からないことはすぐ聞いて1つずつ覚えています。半年経った現在は自信をもって仕事に取り組めています。
今後の目標・展望についてお聞かせください
私はスミロンに入社して10年になります。今後も製造部門での仕事を全うするという思いですが、身に付けたいスキルとして入社時に志望していた開発部門で仕事したいという希望があります。そこでは大学4年間で学んだことに加えて、10年培ってきた製造での経験を活かしていければと思います。
ですがまだ製造のことも決して完璧とはいえないですし、責任者としてまだまだ未熟です。機械、製品のことも、もっと勉強が必要なので、今は目の前の1日を大切にしていきたいと考えております。

最後に学生へのメッセージについてお聞かせください
就職活動において自分にはこの業種しかない、こういう人間だから、などの先入観を捨て、自分を出していくことが大切だと思います。 なるべく多くの企業の人の話を聞くことで自分の可能性を広げることもできると思います。
企業だけでなく家族、友人とも密に話し合うことで、初めて気づく点があり、また考え方も変わっていきます。 面接でも自分のことを相手に理解してもらうために自分の強い意思で伝えられれば達成感もあります。 就職活動中にやってきたことは社会人になってからも活きるので、しっかり活動してほしいです。 また、新卒での就職活動は一度きりなので、粘り強く取り組んでがんばってください。

次の先輩へ

採用に関するお問い合わせ

新卒・中途採用 お問い合わせ

お問い合わせ

製品やサービス内容など、お気軽にお問い合わせください

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

06-6763-0707

06-6763-0707

(平日9:30~17:30)