事業紹介製品加工事業

長年表面保護フィルムや工業用粘着フィルム製造で培った「薄膜多層コーティング技術」、「粘着要素技術」をベースとした
高性能、高品質な製品加工をご提供します。設計から最終製品加工、及び品質検査まで一貫した加工体制で
お客様のご要望にお応えします。

製品加工フロー

step1引合い
仕様、用途、条件等の確認
対応可否の決定
step2設計
製品設計
材料選定コーティング剤・基材
保護フィルム選定必要に応じ最適保護フィルムの選定
step3試作・評価
テーブル試作 評価
コーター試作 評価
設計設定
step4加工
コーティング加工粘着加工、機能材コーティング、貼り合わせ(セパレーター)
仕上加工スリッター、カッティング、積層、保護ラミネート、その他(打抜き、枚葉、ミシン目)
step5検査
物性検査
性能検査
品質検査
step6完成品
包装・梱包
完成品
出荷・配送
クリーン薄膜多層コーティング
各種コーターヘッドを保有し、ご要望に応じて最適な塗工方式で対応いたします。
一度に多層を塗工できるマルチコーター方式で特に薄膜塗工に強みがあります。クリーンルーム環境下でのコーティングも対応可能です。
粘着要素技術
表面保護フィルムはしっかりと貼り付き、軽く剥がすことができ、その被着体表面に糊残り、変色等の汚染がないことが要求されます。
当社は長年表面保護テープ製造で数多くの粘着剤を研究、開発してきた粘着要素技術の蓄積が豊富であり、デリケートな要求の製品設計に強みを発揮します。
一貫生産体制
設計〜試作、コーティング加工〜完成品仕上げまで一貫した生産体制により、お客様の外注管理工数の低減、納期の短縮、コストの削減を実現します。

お問い合わせ

製品やサービス内容など、お気軽にお問い合わせください

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

06-6763-0707

06-6763-0707

(平日9:30~17:30)