研究開発体制

お客様のご要望を機能性として付加し、製品価値を高めるため基盤となる技術の研究開発を日々継続的に行っています。
新たな価値と市場の創造、独自性のある製品開発を目指しお客様のニーズにお応えするトータルソリューションをご提供いたします。
様々な機能、加工技術の組み合わせによって製品開発の可能性は無限に広がり、
その開発から製品化までを、営業・技術・製造が一体となって、日々挑戦をし続けています。

開発への姿勢

お客様にSUMIRONファンと
なっていただくためのR&D活動

1ニーズに合わせた開発

お客様のご要望・素材に合わせた粘着製品の開発をいたします。

2スピーディなご提案

テストコーターを活用し、お客様のご要望に合った品質、性能を備えた評価用サンプルの早期ご提案とご提供をいたします。

3お客様サポート

高品質な製品をご提供しながら、お客様の品質・生産性向上など継続したサポートをいたします。

設備・装置 01

レーザー顕微鏡

  • 前処理不要で、最高倍率18000倍の高解像度があります。観察視野全域の3次元データをレーザーで取得することが出来、高精度で多彩な3次元解析が行えます。

設備・装置 02

フーリエ変換赤外分光光度計(FT-IR)

  • 赤外線を用いて、物質の組成分析を行う装置。物質の同定および結合状態を解析することができます。

設備・装置 03

ゲル浸透クロマトグラフィー(GPC)

  • 高分子試料を特殊なカラムを通して分離することにより物質の分子量とその分布を測定する装置。分子量が左右する諸性質の解析をすることができます。

設備・装置 04

実験用テーブル塗工機

  • アプリケータ類を使用し、インキ、塗料、粘着剤、エマルジョン系樹脂をフィルム等に自動的に塗布する装置です。 一定荷重・一定速度下において塗布することで、塗布ムラ・個人差を解消し、所定の膜厚を作製できます。

設備・装置 05

実験用紫外線照射装置

  • 紫外線照射によって乾燥、硬化する塗料、インク、レジスト、接着剤及び樹脂等に一定の速度で処理に最適な紫外線波長の光を照射するコンベア搬送式照射装置です。

設備・装置 06

ラボコーター

  • さまざまな材料に粘着剤をコーティングしてテープ化することが可能で、フィルム巾 最大500mmまで対応しているため、テスト塗工から少量生産につなげることができます。コンパクトなコーターの為、数m ,数十m でのテスト塗工にも対応しています。
  • 塗工機仕様の概要

    1.基材幅 最大500mm
    2.基材厚み 20〜250μm
    3.基材の種類 各種フィルム
    4.粘着剤厚み 薄膜0.5μ~厚膜100μ
    液の性質、粘度・塗工方式により変わります。
    5.その他 UV照射機

お問い合わせ

製品やサービス内容など、お気軽にお問い合わせください

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

06-6763-0707

06-6763-0707

(平日9:30~17:30)